セレンディピティとシンクロニシティの違いを教えてっ!意味と使い方など

セレンディピティとシンクロニシティの違いを教えてっ!意味と使い方など

言葉の意味を覚えて、それを使いこなすのは難しいですよね。特に聞いたことがない言葉やカタカナ言葉などは難易度大!

知っている人の間では当然のように使われる言葉であれば尚更、「何を言っているのか分からない・・・」という状態でもその会話をストップさせてまで「それって、どういう意味なの?」と聞きづらかったり、何度聞いても覚えられなかったりするものです。

それに覚えようと思って意図的に使っていても「あれ、分かっているつもりだったのに説明できない」とか「何か他の人と使い方が違うような気がする・・・」ということがありませんか?

ところで、あなたは「セレンディピティ」という言葉をご存知でしょうか?

この言葉は『引き寄せの法則』などのスピリチュアルな世界では、よく使われる言葉なのですが、何のことだかサッパリ・・・という人もいるかと思います。

私がこの言葉と出会ったのは今から数年前のこと。本屋でたまたま目に留まった1冊の本の中に、この言葉が書いてありました。

これまでの人生を振り返ると、私にもセレンディピティと言えるような出来事が起きたことがあったのですが、それをどんな言葉で表すのかが分からなかったので「自分の中の個人的な出来事が、ようやく言葉で表せるようになった!」と嬉しかったのを覚えています。

しかし、それから少しして似たような言葉に「シンクロニシティ」というものがあることも知り、セレンディピティとシンクロニシティは「どっちがどっちだっけ?」と混乱したのを覚えています。

そこで今回は、セレンディピティとシンクロニシティの違いや使い方などを解説します。

聞いたことはあるんだけれど、「言葉について説明してみて」と言われたら自信がない・・・。

そんなあなたもぜひ読んでみてください。

スポンサーリンク

セレンディピティとシンクロニシティの違いを教えてっ!意味と使い方など

セレンディピティとは


セレンディピティとは
セレンディピティとは、ふとした偶然をきっかけにひらめきを得て、幸せや成功をつかみ取る能力のことを言います。

セレンディピティ最大の特徴としては、来るべくしてその人のもとへとやって来る偶然の出来事であるという点です。そして、その後に続くのは「幸運」や「成功」などのポジティブなものであるのも大きな特徴と言えます。

つまり、幸運をつかむためには事前準備が必要です。そして、本人がセレンディピティに気づける洞察力などを持っていることも併せて必要な条件となります。

 

スポンサーリンク

 

実生活の中で、セレンディピティってどのような現象?


実生活の中で、セレンディピティってどのような現象?
偶然目にした広告やテレビのニュース、同僚との世間話、友人との会話など、日常生活の中でたまたま目にしたものや聞いたことが、思いがけないヒントとなり、幸運や成功への入り口となったという現象のことをセレンディピティと言います。

「でも、もっと具体的な例が知りたいよ」というあなたのために友人Aさんの話をご紹介します。

いつか起業したいなと思っていた会社員のAさん。今の仕事も好きだけれど、他の世界についても知っておきたいと様々な資格を取得。休みの日は起業に関する本を読んだり、興味のある分野で副業するなど努力を重ねていました。

ただ、肝心な「何で起業したらいいのか・・・」は決定的な決め手がないまま3年の月日が経ってしまいました。

そんなある日のこと。会社の同僚からたまたま借りた本からビジネスチャンスを発見。Aさんのこれまでのスキルで十分起業できると思ったので、行動に起こしたところ会社は大成功!「ようやく自分のやるべきことが見つかった」とAさんはとても良い表情で話していました。

 

スポンサーリンク

 

単なる幸運とはどう違うのか?


単なる幸運とはどう違うのか?
セレンディピティと単なる幸運の違いは、それが起こるべくして起きたかどうかです。

単なる幸運は「棚からぼたもち」のような要素で訪れることもありますが、セレンディピティに関しては「たまたま」ではない、必然的な幸運であるという違いがあります。

ですから、セレンディピティは誰にでも起きるものではなく、起きる頻度もそう多くはありません。

それに、感性や感覚などが研ぎ澄まされている状態の時でないとそれに気づけないし、活かすことができないというのも単なる幸運との違いです。

 

シンクロニシティとは


シンクロニシティとは
シンクロニシティとは、心理学者のユングが提唱した言葉であり「意味のある偶然の一致」のことを言います。

例えば、「あの人はどうしているだろうか?」と何年も会っていない友人を思い出したとします。数日後、街中で偶然再会したというのは、シンクロニシティのよい例です。

ちなみに、シンクロニシティもセレンディピティもどちらも『引き寄せの法則』が関係しています。

スポンサーリンク

シンクロニシティを語る上で必要な知識として知っておいて欲しいのは、自分と他者は“潜在意識”の奥にある“集合意識”でつながっているという点です。

こちらが潜在意識の中で相手に思いを寄せたから、相手の意識がこちらに引き寄せられて、反応としてシンクロニシティが起きたと考えられています。

 

セレンディピティとシンクロニシティの違いは?


セレンディピティとシンクロニシティの違いは?
シンクロニシティは、本人にとって意味のある偶然の出来事のことを言います。ただ意味がある偶然なので、内容は幸不幸(良いこと・悪いこと)を問わないのがセレンディピティとの違いです。

セレンディピティは、準備や行動を起こしてきた人の所に訪れる来るべくして起きた偶然の出来事であり、その後は幸運や成功などのポジティブな反応が起きています。

つまり、シンクロニシティよりも高次元の偶然の一致だと言えます。

 

セレンディピティとシンクロニシティという言葉の使い分け方


セレンディピティとシンクロニシティという言葉の使い分け方
考えていたことが相手に伝わったなど、単なる偶然の一致にはシンクロ二シティを使います。

一方、想定外の出来事だったけれど、その通りやってみたら結果的に良い結果に繋がったというような場合は、セレンディピティを使うのが適しています。

 

斎藤一人さんの教え 「願いが叶う」お話し集」


願いが叶う

コレを聞けばどのようにしたら願い事が叶うのかがわかりますよ。

1. 言葉によって現実を引き寄せている(0:00:30
2. このことに気づくと あなたの人生は劇的に変わります(朗読:田宮陽子)(0:06:26
3. 最高のタイミングで現実になる(朗読:田宮陽子) (0:17:00
4. 最後に何を言ったかで 願いが変わってくる(朗読:田宮陽子)(0:25:10
5. あなたの願いを一秒でもはやく叶えるために(朗読:田宮陽子)(0:27:43
6. 奇跡を起こして 幸せになりたいと思うなら(朗読:田宮陽子)(0:30:37
7. 潜在意識を書き換える(0:42:18
8. 心のコップから溢れ出た水。それが あなたのいま現在 ~信じた人だけが成功します~(0:53:07
9. 願いを叶えやすい 感覚とタイミング(1:00:55
10. わくわくすると成功する はキケンな考え ~失敗者も わくわくしている~(1:03:25
11. 『引き寄せの法則』と『魂の成長』(1:07:25
12. 心は満ちてくると いろんなことを呼びよせる(1:19:12

 

今日のまとめ

セレンディピティとシンクロニシティの違いを教えてっ!意味と使い方など

シンクロニシティの違いを教えてっ!
セレンディピティを得るためには、何よりもまず、自分自身が幸運体質になる必要があります。

なぜなら、セレンディピティとはただ待っていれば向こうから幸せがやってくるというような「棚からぼたもち」的な幸運や成功法則ではないからです。

簡単に言えば、本人の日頃の考え方や物事への取り組み方などのベースがある上で、訪れるべくして訪れる幸運とでも言いましょうか。

セレンディピティを得るために、視野や行動範囲を広げるなど、自らチャンスを掴みにいくことも意識してみてくださいね。

◉ セレンディピティとは
→ 偶然のひらめきから幸運をつかみ取る能力のこと

◉ 実生活の中で、セレンディピティってどのような現象?
→ たまたま目にしたものや聞いたことが、思いがけないヒントとなり、幸運や成功への入り口となったという現象のこと

◉ 単なる幸運とはどう違うのか?
→ 必然的な幸運であるところ

◉ シンクロニシティとは
→ 心理学者のユングが提唱した言葉。「意味のある偶然の一致」のこと

◉ セレンディピティとシンクロニシティの違いは?
→ 準備や行動を起こしてきた人の所に訪れる来るべくして起きた偶然の出来事(シンクロニシティよりも高次元の偶然の一致)

◉ セレンディピティとシンクロニシティという言葉の使い分け方
→ その通りやってみたら良い結果に繋がった場合は、セレンディピティ
→ 偶然の一致にはシンクロ二シティ

 

関連記事(一部広告含む)


当サイトへのご訪問ありがとうございます。記事のご愛読に感謝します。