人生に解決できない問題は起こらない!悩みのない人生の創り方、コツ

人生に解決できない問題は起こらない!悩みのない人生の創り方、コツ
たまに「悩みがないのが悩み」などと言う脳天気な人を見かけますが、そんな人だって会社でいろんな人たちと関わって仕事をしています。だから、毎日、あらゆる問題、トラブルが発生しているんです。

でも悩みがない人は、問題が生じた時にそれをトラブルだとは考えずにすぐに解決していくんです。悩みのない人生とはそういうものなのです。

問題が起きないことが「悩みのない人生」なのではありません。起きた問題に適切な対応をして解決してしまう、それが「悩みのない人生」なのです。

そこで今回は、問題が生じた時の解決方法についてお伝えしますね。

人生に解決できない問題は起こらない!悩みのない人生の創り方、コツ

 

同じ社会にいても悩む人と悩まない人がいる


同じ社会にいても悩む人と悩まない人がいる
会社勤めが長いと、いろんな人に出会いますよね。
私も、たくさんの人と日々会話をしたり、一緒に仕事をしたり、何かしら関わって生活をしています。

そんな中で、人生には悩みはつきものです。
私の周りには、悩みがないという人は一人もいませんし、それが正しいとずっと思っていました。

女子会では、上司や部下、彼氏の悪口、友達の悪口、悩みを打ち明けるのが定番になっています。
先日、話題になった「東京タラレバ娘」というドラマでは、女子会の度に主人公の女の子たちが恋バナの悩みで盛り上がっていましたよね。
女性が何人も出ているドラマには大体こういうシーンが出てきますが、リアルの女子会もこんな感じです。
いつも悩みを打ち明け合って、スッキリして、満足して家路につく。この繰り返しなんですよね。
でも、人の悪口を言ったり、悩みを打ち明けたりして、そのときはスッキリしても、ふと考えると悩み自体は解決していないことに気が付くんです。

私も、悩みを友達に相談して、話を聞いてもらって、それだけで解決した気になっていたけれど、悩み自体は減って行かないことに疑問を抱き始めました。

「こんなくことを繰り返していても、意味がないんじゃないか?」
そう思い始めたのです。

そこで、私は悩みがなさそうな人を見つけ、観察することにしました。
私の会社に、一人、悩みがなさそうでいつも幸せそうな人がいます。
いつも安定した優しさで、仕事もでき、上司とも部下とも仲良くしている。
ついでに、超イケメンで優しくて、お金持ちの彼氏がいる。そんな女性の先輩がいます。

「この人は、悩みってあるんだろうか?」
そんな疑問を抱き、その人にぶつけてみたくなりました。

そして、先日一緒に飲みに行くことに成功しました。
そこで、聞いてみたんです。

すると、その先輩は「悩みなんてないよ」とケロッとした顔で言ったのです。
やっぱり、とても幸せそうに見える人は、悩みなんてないんだ・・・そうガッカリしそうになったとき、こんなことを言ってきました。

「人から見たら悩みと思えることでも、本人が悩みだと思わなければ悩みじゃないのよ」

・・・なんだか難しいけれど、妙に納得してしまいました。

つまり、私が「悩み」だと思っていることは、その先輩に置き換えたら「悩み」じゃないということなんですね。

小さいことで悩む人間は、幸せにはなれないってことでしょうか?
たいした問題じゃないのに、問題だと思ってしまう人と、そうでない人はどう違うのでしょうか?

今日は、そのあたりを詳しく見ていきましょう。

 

悩みにはどんな種類があるのか?


悩みにはどんな種類があるのか?
その先輩の話では、悩みには二種類あるということです。
一つは、考える意味がない悩みと、解決すべき悩み。

私たち凡人の女子会で繰り広げられる悩み打ち明け大会の「悩み」は、大半が考える意味がない悩みだということになりそうです。
つまり、人に話しても大丈夫なほど深刻ではない悩み。

・上司がセクハラまがいのことを言ってきて困る。
もし深刻な悩みなら、友達に相談しないですよね。

・彼氏ができなくて悩んでいる。
悩む暇があったら、出会いを求めていろいろと行動するべきですよね。

・職場で仕事ができなくて上司にバカにされる。
悔しいなら仕事がバリバリできるようになればいいですよね。

こんな風に、私は、考えても意味がない、そしてそれほど重要ではない悩みをいくつも抱えていることに気が付きました。
なんとなく、「悩み」を持っていることで安心感を得て、それを話のタネにしているのかな?という気さえしてきたのです。

同じようにくだらない悩みを持っている人たちと、そんな話をすることが実は楽しいんじゃないか・・・って。

一方、大事な悩みというものもありますよね。
それって、よく考えると人には話さないことが多くないですか?

私も、深刻な悩みはなかなか女子会では話さないですね。
そして、そういう悩みは自分で真剣に考えて解決するので、うだうだ悩むというよりも、問題を解決するという感じに近いです。

先輩が言うには、その深刻な悩みを放置しておくのはいけないけれど、小さい、くだらない悩みは持たない方が幸せになれるというのです。
では、先輩は具体的にどんなふうに問題を解決しているのでしょうか?

 

悩みがない人は、問題を解決するのが上手


悩みがない人は、問題を解決するのが上手
先輩いわく、人間と人間が一緒にいたら悩むのは当たり前、ただ付き合い方を工夫することで解決できるということです。

職場には、一人や二人苦手だと思う人や、嫌いな人っていますよね。
それは、どこに行っても同じです。

つまり、小さい頃からクラスに嫌な子や自分と合わない子っていましたよね。
それと同じなんです。

では、どうして社会人になると人付き合いの悩みが強くなるのでしょうか?
それは、学生時代は嫌な人とは付き合わなくても済んだけれど、社会人になったらそういうわけにいかないからですね。

「お金をもらっている以上、人付き合いも給料のうち」と、私は入社してすぐに、上司から言われました。
本当にその通り、人間関係でうまくやることも給料に入っているんですよね。

そうはいっても、やっぱり苦手な人と一緒に仕事をするのは苦痛でしかありません。

「先輩は、苦手な人はいないのですか?」と聞いたところ、
「苦手だと思わないようにしている。人と自分は違うから、自分と違う価値観の人と思うだけで、嫌いとか苦手とは思わない。そういう風に思うと相手にも伝わって、相手と良好な関係が築けないから」
という仙人のようなお返事がきました。

確かに、自分が嫌いだと思う人は、相手も自分のことを嫌っている傾向にありますよね。
向こうが一方的に自分のことをよく思っているということは、ほとんどありません。

そして、苦手だとか嫌いと思わずに、「自分とは価値観が違うけれど、そういう人もいる」くらいに思って付き合っていけばいいということなんですね。

今すぐにそういう考えにするというのは難しいかもしれないけれど、心構えだけでも変えていけば、少しは悩みがなくなる気がします。

 

 

悩みのない人生は本当に送れる?


悩みのない人生は本当に送れる?
先輩と話していて、私が一番すごいと思ったのは、

もし、自分が苦手だとか嫌だとか思う人がいて、その人のことで自分が悩んで身体を壊したり、嫌な気持ちになったりしたらもったいないと思わない?もっと楽しいことだけ考えて生きていた方が、自分も幸せでいられるし、綺麗になれるよ

確かに、嫌いだとか苦手だと思っている人がいて、そのことに悩んでいたら、その人のせいでどんどん自分が嫌な人になったり、顔が暗くなったり、究極のところ病気になったりしてマイナスなことばかり起こることがあります。

そんなのもったいないですよね。
嫌な人のせいで、自分の人生を壊すなんて絶対にしたくないです。

私はそう思ってから、悩みを持つことをやめようと決意しました。
嫌な上司、仕事のできない部下、連絡をマメにくれない彼氏・・・それを悩みのもとと考えていた自分を脱ぎ捨てて、一切悩まないことにしたのです。

まずは一週間、悩みというものを持たないことを決めました。
悩みというくらい感情は、来るのがわかります。
ため息とともに、暗いモヤモヤとした気持ちになるんです。

それがやってきたら、私は自分が楽しいと思うことをする、気持ちを切り替えることにしました。
好きなカフェのコーヒーを買って飲んだり、好きなアイドルの写真を見たり、贅沢な買い物をしてみたり。

そうして、一週間くだらない悩みを持たず、考えずに暮らしてみたら、すごくイキイキして毎日が楽しくなったのです。

 

人は悩みたくて悩んでいるんだって


人は悩みたくて悩んでいるんだって
一週間できたら一ヶ月、三ヶ月、簡単にできるとわかりました。
そうです、人はくだらない悩みを持たずに生きることは可能です。

もし、深刻な悩みが出てきたら、それはすぐに解決してしまいましょう。
自分で解決できない悩みが降りかかることは絶対にありません。

一人で解決できることしか人生にはやってこないことになっているんですね。

私が悩みについて考えて感じたことは、「人は悩みたくて悩んでいるということ」。
そして、その先輩とまた一緒にご飯を食べに行く機会があり、その話をしたら、先輩も同じように思っていたということでした。

悩みを話して、人と同じと安心して、そこからいつも悩みを探してしまう癖がつく。

悩みのない人というのは、脳天気な人なのではなく、悩まないように工夫している人なのかもしれません。

 

では、ひとりさんのお話を聞いてみましょう。

斎藤一人 問題が解決する10のお話し


1時間23分22秒

悩み

なんだか悩むだけもったいない気がしますね。

 

今日のまとめ

人生に解決できない問題は起こらない!悩みのない人生の創り方、コツ

いかがでしたか。悩みがない人生と聞くと、そんなことができたらいいなぁと思ってしまいますよね。でも、私自身悩みがなく暮らすことができて、驚いているんです。

私ができたのだから、誰にでもできるはずです。くだらない悩みがなくなると、身体が軽くなって、毎日がハッピーにいなります。

周りにも幸せをどんどん分けてあげたくなるくらい、自分が幸せになれるんです。

女子会で悩みばかり打ち明けている人は、ぜひ一週間、悩みを持たない生活をしてみてくださいね。

・ 同じ社会にいても悩む人と悩まない人がいる
・ 悩みにはどんな種類があるのか?
・ 悩みがない人は、問題を解決するのが上手
・ 悩みのない人生は本当に送れる?
・ 人は悩みたくて悩んでいるんだって

 

この記事を読んだあなたはホントにツイてる(^_-)-☆