劣等感を克服した私が身に付けた「他人と比べない生き方」5選

劣等感を克服した私が身に付けた「他人と比べない生き方」5選
ふとした拍子に他人と比べることで羨んでしまうことありませんか? 綺麗な人を見て良いな。お金持ちを見て良いな。素敵な彼氏がいて良いな。仕事がたくさんできて良いな。

実は少し前まで、私もそんな他人と比べることで頭がいっぱいでした。飲み会や合コンに行っても自分よりも素敵な人たちを見ながら、ああいう美人に比べて自分は・・・と劣等感の塊のようになっていました。人目を気にしすぎて、自信なんて全然持てませんでした。そうやって劣等感しかない時は、弱点を克服しようとしても空回りの連続で、幸福感に包まれるような日常などというものはイメージすらできません。

そんな私があるきっかけで、少しずつ劣等感から解放され、自分を好きになれるようになってきました。自分を好きになるということは人生の幸福感への近道です。

キーワードは「他人と比べても仕方がない」です。

続きを読む

他人と比べてしまう自分が嫌い!そんな私が劣等感を手放した方法

他人と比べてしまう自分が嫌い!そんな私が劣等感を手放した方法
「周りの人がみんな幸せそうに見えてしまう」「他人がうらまやしくてたまらない」…そんなふうに考えている方いませんか?

セレブはいいよな、良い生活して幸せそうで。
美人はいいなあ、男の人にモテるんだろうな。
お金持ちはいいよな、悩み事なんてないんだろうな。

自分を他人と比べることに、なんの意味があるのでしょうか。自分を他人と比べる必要って、本当は何もないんです。他人は他人、自分は自分。他人をうらやましく思っている間に、自分を磨くことを考えましょう。あなたが幸せになるために必要なのは、「人と比べない」ということ。

他人と比べて「あの人よりも幸せになりたい」と思ってしまうから、苦しくなってしまうのです。「自分は自分」と考えられるようになれば、あなたが幸せと思うことだけ考えれば良くなります。他人は関係ありません。

他人と比べてばかりで自分のことを好きになれないというあなたに、劣等感を克服し幸福感を高める方法をお伝えします。

続きを読む

他人と比べてばかりで劣等感の強かった私が1ヶ月で克服した方法

他人と比べてばかりで劣等感の強かった私が1ヶ月で克服した方法
セレブはいいよね、幸せそうだよね。美人はいいよね、モテるんだろうな。お金持ちはいいよね、悩み後無いんだろうな。
などと、他人と自分を比較することになんの意味があるのでしょうか。

自分と他人を比べる必要ってホントは何もないんです。幸せの最大の特徴は”人と比べない”ってこと。人と比べてあの人に負けたくない、と思っているから苦しくなるんです。

うらやましいのなら、いいな!と思うところを真似すればいいだけ。

”他人と比べる”劣等感、人目を気にする””弱点の克服”、”幸福感”「人と比べない、ことこそが幸せになる第一歩」

続きを読む