天国言葉を使いこなしたい!人間関係を良くする言霊のパワー

天国言葉を使いこなしたい!人間関係を良くする言霊のパワー
天国言葉という言葉にはこれといって、はっきりとした定義があるわけじゃないけど、ポジティブになれる言葉と理解してよいのではないでしょうか。職場でもプライベートでも、この天国言葉を使いこなして、仕事や人間関係を劇的に好転させることができたら嬉しいですよね。

そこで今回は、天国言葉を使いこなして人間関係を良くする方法についてみていきましょう。


天国言葉を使いこなしたい!人間関係を良くする言霊のパワー

 

今大注目の天国言葉とは?


今大注目の天国言葉とは?
あなたは「天国言葉」を知っていますか?

私もはじめて聞いたときは、なんだか胡散臭いな~なんて思ってしまったのですが、実は、この天国言葉って使う方によっては自分の運命や人生を変えてくれるすごい力を持っているのです。

天国言葉と言っても、変な呪文ではありません。ただ、周りの人が幸せになるような、気分が良くなるような言葉のことで、その言葉を言うだけで自分も幸せになれるし、空気も綺麗になるような、そんなパワーのある言葉です。

日本には昔から、「言霊」という言葉があります。言霊とは、言葉に宿ると信じられている、霊的な力のことです。現代ではあまり言葉の持つ力は重要視されていませんが、その昔、言葉はとても強い力を持っていると信じられていて、いい言葉を発するといいことが起き、悪い言葉を発すると悪いことが起きると言われていました。

言葉を発することができる生き物は、人間だけです。この人間だけに許された特権でもある「言葉」を発することは、もっと重要視されるべきなんですね。

あなたも日常で、言葉を発するとき、もっと意識してみませんか?

天国言葉とは、「愛してます」「ついてる」「うれしい」「たのしい」「感謝してます」「しあわせ」「ありがとう」「ゆるします」のような、聞いていてうれしくなるような美しい言葉です。あの斎藤一人さんがオススメしている言葉で、この8つの言葉を唱えていると、目の前に起こる現象が浄化されて人生がどんどん好転していくそうです。

<天国言葉>

愛してます
ついてる
うれしい
楽しい
感謝してます
しあわせ
ありがとう
ゆるします

 

騙されたと思って、唱えてみたいですね。いえ、毎日、必ず天国言葉を口に出していきましょう。

 

使えば使うほど、運が良くなる!?


使えば使うほど、運が良くなる!?
魔法の言葉である天国言葉、毎日積極的に使うことであなたの人生がもっとよくなります。

私の大学時代の友人で、今は女社長として頑張っている人がいるのですが、その人が、天国言葉を使うようになってから人生が変わったと言っていました。

それまで、彼女はとてもマイナス思考で、何か壁にぶつかったときいつも「うまくいかない」と嘆いていたそうです。
そうすると、なんだか知らないけれど、何もかもうまくいかなくなってしまって、
どうしてこうなるのか?と冷静に考えるようになったんだとか。

そこで、彼女は、マイナス思考な自分を変えるべく、プラスな言葉である天国言葉を意識して使うようにしたんだそうです。

まずは、どんな状況でも「私は幸せです、ありがとう」という言葉を使うようにしました。「しあわせ」「ありがとう」は天国言葉ですから、自然といいことがやってくるようになりました。

その頃の彼女は、仕事でうまくいかず、恋愛でもうまくいかず、どん底だったそうです。しかし、それでも毎日「私は幸せです、ありがとう」と言い続けたそうです。

そのあと、彼女の状況は一変しました。自分のやりたいことが見つかり、その趣味で才能を発揮し、それからその道を極め、女社長として起業したのです。今でも、言霊の力を信じて、毎日天国言葉を毎日使っているそうです。

彼女が言っていたのですが、天国言葉を使うときにちょっとしたポイントがあるそうです。

それは、天国言葉を言うときは、必ず楽しい気持ちで言うこと。

悲しい気持ち、ツラい気持ちで言ってしまうと、言葉にマイナスな力が宿ってしまいます。どんなにいい天国言葉を言っても、これじゃ意味がないですね。言うときは、自分がどんな状況にあっても、気持ちを明るくしてから言うこと、これが一番大事なんだとか。

「そんなこと簡単だよ!」と思うかもしれませんが、自分がツラい状況にあるとき、やっぱり楽しい気持ちに切り替えることって非常に難しいものです。でも、そんなツラい状況だからこそ、楽しい気持ちに切り替えることが大切なのです。

 

仕事に使える天国言葉


仕事に使える天国言葉
仕事がうまくいかないとき、使える天国言葉をご紹介します。それは、「私はついてます、ありがとう」です。

行き詰まってしまったとき、仕事が楽しくないとき、うまくいかないと感じたとき、「私はついてる、今の仕事が楽しい、ありがとう」と呪文のように唱えてみましょう。

笑顔で、ゆっくりと、気持ちを込めて言います。

「ついてる」「ついてる」「ついてる」・・・私はついてる、今の仕事が楽しい、ありがとう」

気持ちを込めるというのが難しいときは、手を胸に当てて目を閉じて言ってみてください。
手を胸に当てるだけで、なんとなく気持ちが落ち着き、心を込めて言葉を発することができます。

休憩時間にトイレの中で、毎日唱えましょう。あまり大きい声で言ってしまうと、周りの人に「あの人変な宗教に入ったのかも?」なんて思われてしまうかもしれませんので、周りの人には気をつけて!

しかし、言霊の力を充分に発揮するためには、思うだけではなくきちんと言葉に出すことが大切です。なるべくはっきりと声に出して、毎日言い続けてみてください。あなたの仕事での変化が必ず表れてきますよ。

 

 

恋愛に使える天国言葉


恋愛に使える天国言葉
アラサー女子にもっとも大切だと思われる、恋愛に使える天国言葉は、「愛してるよ」。これは一番パワーがあるように感じますね。

愛してるという言葉はなかなか恥ずかしくて言えないかもしれません。私も、20代前半まではよく言っていたかもしれませんが、年を重ねるごとに言えなくなってきました。でも、不思議な話ですが、こちらが「愛してる」と言うと、相手も返してくれるようになるものなんです。付き合い途中から言うのはちょっと抵抗があるかもしれませんので、もし付き合い始めたばかりの彼がいる人は、ぜひ今から使ってみてください。彼のあなたへの愛が変わるのを感じられるでしょう。

やっぱり、愛してるなんて言葉、恥ずかしくて言えない~という人には、感謝の気持ちを伝える天国言葉をオススメします。

私がよく使う天国言葉は、「いつもありがとう」「あなたといると楽しい」「○○してくれてうれしい」です。

「いつもありがとう」

「あなたといると楽しい」

「○○してくれてうれしい」

これは、恋愛だけではなく友達同士でも使えるものですが、彼氏に言うととても効果があります。

ありがとう、楽しい、うれしいという言葉は、言う方も言われる方もとても気分が良くなりますよね。気分が良くなる言葉を発する人を、嫌いになる人というのはいるでしょうか?
よっぽどへそ曲がりか、ひねくれているような人以外は、そういう天国言葉を使う人に好感を持つはずです。

自分のためにも、そして彼との恋愛を円滑にするためにも積極的に使ってみてください。あまりしつこく使わずに、何かしてもらったときや楽しいと感じたときにさりげなく使うことが大切です。意識して使ってみてくださいね。

 

魔法の言葉を身につけて人間関係を円滑に・・・


魔法の言葉を身につけて人間関係を円滑に・・・
魔法の言葉、天国言葉はあなたの人生を少しずつ変えてくれることでしょう。もしかしたら、使いはじめたその日に、劇的な変化を感じられるかもしれません。

とにかく、毎日使い続けることが大切です。新しい習慣というのは、時に忘れてしまいがちです。私がやった方法は、トイレに行くたびに天国言葉を発すること。トイレは一日に数回行きますよね。その度に天国言葉を発することを習慣にすれば忘れないで唱えることができます。

それ以外にも、歯を磨くとき、お茶を飲むとき、通勤の車の中で・・・など自分が忘れないで唱えられるような場面を見つけて、そこに天国言葉を唱えることをプラスするのです。

そうすると、毎日に天国言葉を織り込むことができて、自然とあなたの人生がいい方に変わっていきます。

 

斎藤一人さんのお話を聴いてみる

運気が上がる!天国言葉の言霊のはなし


10分42秒

天国言葉

斎藤一人さんの、とってもいいお話です。内容を一部抜粋すると・・・

毎日この言霊(8つの天国言葉)を100回唱えると、運気が必ずアップします。宇宙はとてもシンプルにできていて運気の上昇は簡単なんです。今、落ち込んでいる、運が悪いと思っている人、心がおれそうな時、もう絶望的だ、ダメだと人生のどん底にいると感じている人、是非この言霊を唱えてください。
100回じゃなくてもいいです。気がついたとき、トイレにいったとき、道をあるきながら唱えてください。唱えられない時は、この音声を聞いてるだけでもいいです。
私は、病気になってすごく落ち込んだ時、この言霊で元気になり、運気が上向きになりました。皆さんもぜひやってみて下さい。

 

今日のまとめ

天国言葉を使いこなしたい!人間関係を良くする言霊のパワー

いかがでしたか。天国言葉というのは、なにも怪しいものではありません。人が聞いて、自分が聞いて、心地よく感じられる言葉を天国言葉と言います。

とてもいい言葉で、プラスの力を持っています。しかし、言い方によってはマイナスになってしまうこともあります。投げやりな、汚い言い方で「ありがと」というのと、心を込めてゆっくりと、穏やかで美しい声で「ありがとう」というのとでは言霊の力も違ってきます。

天国言葉を発するときだけではなく、日頃から優しく美しい声でゆっくりと話すことを心がけたいものですね。

・ 今大注目の天国言葉とは?
・ 使えば使うほど、運が良くなる!?
・ 仕事に使える天国言葉
・ 恋愛に使える天国言葉
・ 魔法の言葉を身につけて人間関係を円滑に・・・