人生の転機かな?運気が変わる前触れを見極める7つの幸運サイン

人生の転機かな?運気が変わる前触れを見極める7つの幸運サイン
人生がいつもうまくいかないと思ったことはありませんか。いつも頑張っているのになぜか自分だけうまくいかない。神様に見放されたと思うこともあるでしょう。

けどちょっと待って、もしかすると、それらは人生の転機を迎えている証なのかもしれませんよ。

もし事前に「これが人生の転機です」と教えてくれればよいのですが、そんなに都合のよいことは起こりません。だからこそ、もしその転機の前触れを見分けることができたらいいのになぁと誰しもが思うのでしょう。

そこで今回は、人生の転機の前触れを見分けるために知っておくべき幸運の7つのサインをお伝えします。人生の転機の前触れを見逃すことなく見分けて、幸せな人生を送りましょう。

人生の転機かな?運気が変わる前触れを見極める7つの幸運サイン

 

すべてがうまくいかなくなる


すべてがうまくいかなくなる
すべてがうまくいかなくなると「なんでこんなにうまくいかないんだ」と思いますよね。でも考え方を変えれば、これこそが人生の転機です。

うまくいかないのはあなたに別の道が用意されているという前兆を示しているのです。ここで別の道を探せば、新しい仕事が手に入ると思って行動してみましょう。現状に留まることなく、行動することで道は開けてきます。

これは仕事だけでなく、恋愛も一緒。「うまくいかない」と自分を嘆くのではなく、人生の転機として捉えるかどうかで、その後の人生が幸せになるかどうかが決まりますよ。

 

これまでやってきたことに興味が無くなる


これまでやってきたことに興味が無くなる
何かやる気がでないということがありませんか。これまではただ前を向いて人生を歩んできましたが、ふと振り返ると「これって意味があるの?」と思うのです。つまり、これまでも興味があってやってきたことではないのですが、立ち止った時に現実に立ち返ってしまったのです。

興味がないということは、他に興味があるものが見つかるかもしれないということです。まずは興味があることを見つけることが先決です。そのためにはいろいろなところに出かけてみましょう。

例えば交流会やランチ会に出かけるのも良いでしょう。そうした会には普段出会わない人がたくさん来ています。そういう人たちに会うことで自然と興味があるものが見つかります。

その気持ちに正直に従うことで、人生の転機にすることができます。

 

朝起きても疲れが取れていない


朝起きても疲れが取れていない
朝起きても疲れがとれないということがありませんか。

これはただ疲れているだけでなく、人生の転機かもしれないと疑ってみてください。こうした状態はスピリチュアルなメッセージが届いている証拠かも。人生の転機を前に体を休めるという本能が働いているのかもしれません。

朝起きても疲れが取れない人は人生の転機の前触れかもしれないので、興味があることを見つけられるように行動してみましょう。そうすることで人生の転機の前兆をつかみ、幸せな人生を歩むことができるようになります。そうした人生は疲れない人生とは言わないですが、心地よい疲れを感じる人生になります。

 

 

親族や親友との別れ


親族や親友との別れ
突然の親族や親友との別れはとても悲しいことです。

例えば自分のことをかわいがってくれていた家族の死は、想像以上の悲しみをもたらすでしょう。しかし、これはあなたにとっては人生の転機かもしれません。

私の弟もそうでした。それまで家で引きこもっていたのが、祖母の死をきっかけに外に出るようになり、正社員として就職しました。そして現在まで同じ会社で働き続けてきます。祖母の死は祖母からのスピリチュアルなメッセージを含んでいたのでしょう。親族や親友の死や別れを人生の転機の前触れとして好意的にとらえるのは気がひけるかもしれませんが、それを人生の転機として捉えられるかどうかが人生を幸せにできるかどうかの分岐点かもしれません。

今が行動を起こすチャンス。これを機に前に進んで行きましょう。

 

新しいことをしたくなる


新しいことをしたくなる
これまでは同じ毎日に特に不満はなかったのですが、新しいことをしたくなることがあります。

例えば新しい電化製品を買いたくなることがありますよね。もちろん壊れた電化製品を買いかえることはよくあるのですが、壊れてもいないのに電化製品を買おうと思うのは今の生活を変えたいと思うからです。

これは電化製品だけでなく、家具でも同じです。新しいことをしたくなるのは、今の生活を変えたいという人生の転機の前兆です。

電化製品や家具を変えるだけでなく、人生そのものを変えられるようにしていきましょう。そのためには、普段から新しいことに挑戦するようにしてみましょう。

それが人生の転機につながることは間違いありません。

 

他人の言葉が心に響く


他人の言葉が心に響く
これまで他人に何か言われても何も感じなかったのが、最近は他人の言葉が心に響くことがありませんか。

なぜ他人の言葉が心に響くようになったかというと、現状を変えたいと思っているからです。つまり、これは人生の転機の前触れなんです。他人の言葉が心に響いた時にはその心の声に従ってみましょう。

私自身も先輩の言葉に心動かされ、違う人生を歩むことを決意しました。その言葉がなければ今の生活はないでしょう。

自分の心の声に従い、人生の転機として幸せな人生へと歩み始めてください。

 

人生の岐路に立たされる


人生の岐路に立たされる
これまで特に大きな選択を迫られることもなく過ごしてきたのに、突如として人生の岐路に立たされることがあります。

さて、「ここでどのような選択をしよう」と悩むこともあるでしょう。それこそが人生の転機の前兆です。この選択をすることで人生が大きく変わります。

どちらの道が正しいかどうかではなく、その選択をすることそのものが人生の転機になるのです。

こうした人生の岐路に立たされた時に、そこで戸惑うのではなく、自分が楽しいと思う選択をするようにしましょう。そうすることで人生の転機をつかみ、幸せな人生を歩むことができます。

 

斎藤一人さん教え 「天命に気づき、天命に向かえば人生はうまくいく」


天命

人は天命というものを自分が生まれる前に決めていると斎藤一人さんはおっしゃっています。
そして自分の天命に向かって歩き出すと、人生にはいろいろな加護が出てきてどんどん簡単になり楽しくなっていきます。
そうなると、いかに自分の天命を見つけられるかということが問題になって来るのですが、天命の見分け方は、自分がワクワクすることの方向にあるようです。
なので、自分がワクワクす感性を大切にしましょう。
また、一生懸命天命の道を歩いていると、守護霊がその道に詳しい指導霊を連れてきてくれます。
そうやってどんどんその分野の第一人者へと成長し、歴史に名を残した人が多いようです。

 

今日のまとめ

人生の転機かな?運気が変わる前触れを見極める7つの幸運サイン

どんなどん底でも転機は必ず訪れる!

いかがでしたか。何をやってもうまくいかないと思っているのあなたも7つのサインを感じていますよね。そのサインを見逃さずに、掴むことができるかどうかが幸運をゲットする人としない人の差です。

こうした人生の転機をただやり過ごさずに積極的に行動していきましょう。そうすれば必ず幸せな人生が待っていますよ。

・ すべてがうまくいかなくなる
・ これまでやってきたことに興味が無くなる
・ 朝起きても疲れが取れていない
・ 親族や親友との別れ
・ 新しいことをしたくなる
・ 他人の言葉が心に響く
・ 人生の岐路に立たされる

 

この記事を読んだあなたはホントにツイてる(^_-)-☆