変わりたいのに変われない!そんな30代女性が本気で取り組んだこと

変わりたいのに変われない!そんな30代女性が本気で取り組んだこと
30代女性。周囲の友達は既に結婚して子供がいたり、バリキャリで出世街道まっしぐらだったり、熱心に貯金して1000万円以上持っている人がいたり。一方で若くして大病闘病中の人や、泥沼離婚をしてシングルマザーになっている人も。様々な人の人生と自分を比較して、私も変わりたいなと悶々と悩みがちなのが、30代女性の特徴です。

しかし周囲の友人と自分の人生をあまり比較し過ぎてはいけません。友人は友人、あなたはあなたの人生を生きるのです。比べ過ぎるから焦る、妬む、いじける。そうこうしているうちに無駄な時間だけ過ぎ去って結局何も変わらないのです。

今日は変わりたいのに変われない、人生に迷走するあなたのために、今取り組むべきことをご紹介します。これからの自分をより良くして人生を楽しむことが出来ますように。

変わりたいのに変われない!そんな30代女性が本気で取り組んだこと

 

健康と美容のベースを作ること


健康と美容のベースを作ること
30代という年代に限らず、常に意識して欲しいのがこれ。やはり人生において健康は本当に尊いものです。最近体力面や美容の面でも、20代の頃に比べて一気に変化が出てきたなと感じている方も多いでしょう。20~30代のうちにしっかりとした健康と美容のベースを作るために、良いリズムや生活習慣、運動習慣、肌の手入れ、食生活を身につけることが大切です。

健康を失えば多くの制約が生まれたり精神的なダメージも少なくありません。年をとってから「ああ、若い時にちゃんと節制した生活をしていたらなあ」と後悔する人は非常に多いのです。日本人の平均寿命がどんどん上がっている中、平均寿命よりも「健康寿命」を伸ばそうという意識に変わりつつあります。健康で長生き、そのためにも今この30代は大切な時期です。

 

人生の大きな目標を定めること


人生の大きな目標を定めること
あなたは自分の人生に大きな目標を持っていますか?

人は大なり小なり、「こんな風に変わりたい!」という目標を持って生きています。

「家族を持ちたい」

「世界一風の旅に行きたい」

「会社を立ち上げ大きくしたい」

「友人の死を機に医者になりたいと思った」

「貧しい国に自分のお金で学校を作りたい」

「芥川賞を取りたい」

夢や目標が大きければ大きいほど、人は生きる力も大きくなり、身にまとうオーラが変わってきます。変わりたいのに目標がない人は、ただ惰性で生きている。だから悶々と悩み続けるのです。

変わりたいという目標があれば気持ちがそちらに向き、ネガティブなことを悩んでいる暇がありません。自分の人生の大きな目標を30代のうちにしっかりと見定め、それに向かってポジティブに向かって行きましょう。最初のうちはなかなか見つからないかもしれません。そんな時は自分磨きや趣味のスキルアップ、資格取得などからでも構いません。「前に進んで行く感覚」を大事にしましょう。

 

焦らないで運命の人を見つけること


焦らないで運命の人を見つけること
30代ともなれば、これまで様々な人に出会いいくつもの恋愛を経験してきたことでしょう。大好きなのに別れなければいけなかったり、信じていた男性に騙され、大切な時間やお金をたくさん奪われた、という経験のある人も少なからずいます。でも大丈夫、あなたに悪いことをした人には因果応報、きっとそれなりの報いが起こる人生が待っています。

恋愛で負ったダメージをこの先の人生で引きずるのは絶対にNG!あなたの魅力を大きく落としてしまいます。恋愛には割り切りの気持ちと変わりたいという気持ちがとても大切。いつまでも過去の失敗や想いを引きずっていては、人生の貴重な時間が無駄になります。変わりたいという気持ちで次へ次へ、前へ前へ進む!失敗した自分から変わりたいという思いを胸に、気持ちを切り替えましょう。

焦って妥協すると必ず失敗します。焦らず、どんな日常の出会いも大事にして感謝して人と接していれば、必ず誰かがあなたを見てくれています。気に掛けて声をかけてくれます。じっくりとたくさんの人を見て人脈も広げ、その中から運命の人を選びましょう。

 

 

仕事の引き出しをたくさん作ること


仕事の引き出しをたくさん作ること
毎日同じ仕事の繰り返しをしている、自分の仕事の幅も全然広がっていない、と感じていませんか?

しかしそう感じるのはあなたが「受け身過ぎるから」。そもそも今の仕事は本当にやりたい仕事じゃないからそう感じるのではないでしょうか。だからこそ言われたことしかせず、失敗したらすぐ人のせいにして、自分で自分の限界を決めてしまうのです。これでは変わりたいと思っても変われません。

しかし皆さん、こんなことを考えている場合ではありません。AIの台頭について、ニュースを聞いたことはありませんか?数十年後には、今の人間がやっている仕事の半分以上が、人工知能を持つロボットで出来てしまう時代が来ます。あなたの仕事だって、その中に含まれる可能性は大いにありますね。

自分のこれからの仕事スタイルや内容、心構えを思い描き、新たに身につけるべき知識や技術を今のうちにしっかり準備しましょう。「変わりたい」と言っている暇はなく「変わるべき」なのです。

 

守るだけでなく使って金運を上げること


守るだけでなく使って金運を上げること
日本人は無類の貯金大好き民族です。真面目で実直な気質、そして少子高齢化や年金問題など自国の将来に対する漠然とした不安が、そうさせているのでしょう。また、お金の話はちょっとタブー視される風潮がある日本では、「お金の上手な使い方」について教わる機会が少ないため、皆財布の紐をきつく締めてしまいます。

貯金をした先に「安定」や「幸せ」があると信じているのです。そして自分の通帳の残高が自分の価値だと錯覚しています。しかし本当にそうでしょうか?苦労して貯めるだけ貯めて、それを使う前に明日ポックリ死んでしまったらどうしますか?こんな空しいことはありません。貯めているだけでは金運を上げることはできないのです。

金運はこんな人のところにやってきます。自分のお金を人を喜ばせるために使う人。打算もなく、見返りも求めない人。また自分の能力を高めるために自己投資する人のところにも、遅ればせながらでも後で金運はきちんとついてきます。つまり貯めてばかりではなく、人や自分が幸せになるために上手に使う人が、金運の神様に守られるのです。変わりたいと思うなら、上手に自己投資しましょう。

 

斎藤一人さんの教え 「自分を変える簡単な方法」


自分を変える

他人を変えようとしてはいけないんです。自分が変われば良いだけ・・・

 

今日のまとめ

変わりたいのに変われない!そんな30代女性が本気で取り組んだこと

30代という年齢から、自分が変わりたいといろいろと焦りの気持ちが出るのは分かります。

日本人女性は特にその「変わりたい」「焦る」という気持ちが強いのが特徴です。

しかし海外、特にアメリカ人は「Age is just a number.」(年齢は単なる数字)という価値観を強く持っていて、何かを始めるのに遅すぎるなんていうことは無い、と信じて生きています。

何ともポジティブで素敵な生き方ですよね。

年を重ねていく自分を楽しみ、自分を好きでいられる。そんな境地で生きられる豊かな人生にしてくださいね。変わりたいと思う気持ちが、全ての原動力になるはずです。

・ 健康と美容のベースを作ること
・ 人生の大きな目標を定めること
・ 焦らないで運命の人を見つけること
・ 仕事の引き出しをたくさん作ること
・ 守るだけでなく使って金運を上げること

 

この記事を読んだあなたはホントにツイてる(^_-)-☆