変わりたいのに変われなかった私が新しい自分に生まれ変わった方法

変わりたいのに変われなかった私が新しい自分に生まれ変わった方法
このままの私でいいの?良い訳がない。

そんな風に考えてしまうことが増えてきたのは30代を越えてからのような気がする。仕事も恋愛も中途半端な私自身にうんざりして変わろう!と決めたんだけど・・・色々と行動もしてみた、なのに何も変わらない。

いったいどんなことをしたら新しい自分に生まれ変わることができるの?

そんなあなたのためにとっておきの生まれ変わる方法をお伝えします。

変わりたいのに変われなかった私が新しい自分に生まれ変わった方法

 

生まれ変わりたいと思う瞬間


生まれ変わりたいと思う瞬間
あなたは、生まれ変わりたいと思ったことってありませんか?

美人な人を見たら、あんなふうになりたかったなと思う・・・。幸せそうな友達を見て、私が彼女だったらなと思う・・・。

日常には、自分が生まれ変わりたいとか、今の自分から変わりたいと思う瞬間ってたくさんありますよね。私自身、日常生活の中で、毎日のように「生まれ変わりたい」と思っていました。

つい最近思ったのは、佐々木希さんを見て、あの人になりたいと思いました。私は、彼女が出ているあるファストファッションブランドのCMを見ていました。ナチュラルなメイクに、素肌をさらけ出して下着をつけている彼女。美しい人というのは、ナチュラルメイクでも美しい・・・そして、背中もとても綺麗で、肌も透き通るように美しい。
「天は二物を与えず」という言葉があるけれど、彼女には神様は二物も三物も与えているではないか!!と思わず叫びそうになってしまいました。

まぁ、彼女になれるわけではないのですが、私だって美しく生まれ変わることだってできるし、内面を変えることだってできる、恋愛も仕事もうまくいく人生に変わりたい!そんな風に思っても、なかなか実行に移せないのはなぜか?

それは、私が「性格は変えられないもの」だと思っていたからなんです。

 

性格は変えられないと思っていませんか?


性格は変えられないと思っていませんか?
そもそも性格ってなんだと思いますか?

調べてみると、「その人の持つ性質」と書いてあります。性質とは、持って生まれた気質のこと・・・ということはやっぱり変えられないってこと?と思いますよね。

確かに、性格って持って生まれたものだというのはよくわかります。
子どもを見ているとわかると思うのですが、生まれたときから性格が違うことに気が付きます。
兄弟でも、生まれたときからニコニコしていて誰からも好かれる社交的な子もいれば、生まれたときから気難しく、何を考えているかわからない頑固でわがままな子もいます。
まさに、親からの愛情に左右されずに持って生まれた性格というのがあるということはわかります。

もちろん、後天的なものもあると思います。
もともとニコニコ社交的な子だったのに、親に怒られてばかりいてだんだんと暗い性格になってしまった・・・という人もいるかもしれません。

しかし、どのケースでも、性格は変えられるということが最近の研究でわかってきたんだとか。
つまり、性格は変えられないと思っているのは、あなたがそう思い込んでいるだけであって、実は変えられるということなんです。

あなたが変わりたいと思うのなら、必ず変わることができるということです。
でも、だた「あぁ変わりたいなぁ」と思っているだけでは何も変わらないですよね。

具体的に、どんなふうに性格を変えていったらいいのかを見ていきましょう。

 

誰のための人生なのか考える


誰のための人生なのか考える
まず、あなたは誰のための人生を生きているのか考えてみましょう。

今までどんな人生を歩んできましたか?
親に褒められるための人生だったのか?
友達に好かれるための人生だったのか?
兄弟と比べられないように、必死に頑張る人生だったのか?

そういう人は、まず誰のための人生なのかということを思い出してください。くさい言い方になってしまうかもしれませんが、あなたが生まれてきたのはあなたの人生を楽しむためです。

誰かに焦点を当てて人生を考えるなんてつまらないことです。
そして、自分のために人生を生きていないからこそ、変わりたいと強く思うのです。
もし、今あなた自身が、とても充実していて、心から楽しく、自分のことも周りの人のことも大好きなら、変わりたいなんて思わないはずですよね。

変わりたいと思っているということは、今が楽しいと思えていないからなんです。もっとこんな風になれたらいいなぁ・・・ということは、今の自分では満足していないということですよね。

それならまず、自分の人生をきちんと受け止めて、変わりたいという自分を満足させてあげることが必要です。

 

 

変わりたいと思ったら、どうしたらいいのか?


変わりたいと思ったら、どうしたらいいのか?
変わりたいと思ったら、まずどうして変わりたいと思ったのかを考えてみましょう。

変わりたい=自分の嫌なところがあるということですね。私も、自分の嫌なところばかりが気になって、変わりたいとずっと思っていました。しかし、変わりたいと思いながらも具体的には何もやってこなかったので、変わらないままで、それにイライラしていたのです。

変わりたいなら具体的にどんなことをしたらいいのかを考え、まとめることで私は少しずつ変わることができました。

まず、一番初めに、自分が嫌だと思う部分を書き出してみてください。頭で考えるだけじゃダメです。どんなところが嫌なのか、それを箇条書きにします。

例えば、

・時間にルーズなところが嫌
・人の悪口を言ってしまうところが嫌
・頭が悪いところが嫌
・見て見ぬふりをしてしまうところが嫌

こんな風に、自分が嫌だなと感じるところを書き出してみると、自分が変わりたい部分がよくわかります。

次に、どんなふうに変わりたいのかを書いてみましょう。

・約束をきちんと守れる人間になりたい
・人の悪口を言わない人になりたい
・頭の回転を速くしたい
・周りをよく見て行動できる人間になりたい

こうやって自分が変わりたいと思える部分を書き出すことで、理想とする人間がどんな人間なのか見えてきます。

 

なりたい人をイメージして、なりきってみる


なりたい人をイメージして、なりきってみる
もし、自分がなりたい人間像が見えてきたら、今度はなりたい人間をイメージしてみます。
これは、わかりやすい例でいうと芸能人をイメージするといいですね。

私の場合は、芸能人の誰かというよりも、ドラマの役で「こんな人がいいなぁ」と思う人がいたらその人になりきってみることにしました。
芸能人は、見た目がいいと思っても性格まではわからないので真似するのが難しいですよね。
ドラマだと、その人の性格が上手に表現されていますから、わかりやすいと思います。
自分が今まで見てきて好きだと思ったドラマの主人公や登場人物を思い出して、もう一度そのドラマや映画を見て、研究してみてください。

こんな人になりたい!と思う人があると、明確に「なりきる」ことができます。なりきることができたら、あなたの性格も少しずつ変わっていきますよ。

 

元に戻りそうになったら、軌道修正をする


元に戻りそうになったら、軌道修正をする
好きな人が見つかって、その人になりきる毎日がはじまり、はじめは楽しみながら順調にいくことが多いのですが、少し経つと飽きてきたり、コンディションが悪い日などは元に戻りそうになることがあります。
せっかく性格が変わってきたのに、元に戻ってしまったらなんだか落ち込んで、続ける気力がわかなくなることもありますよね。

演じているのに疲れてきたり、うまくいかないと何もかもが嫌だとか、意味がないような気がすることもあるかもしれません。

しかし、せっかく性格を変えられつつあるのに、元に戻ってしまったらもったいないです。
一度深呼吸して、悪い部分を出さなければOKくらいゆるくいくようにしましょう。
なりきってみて、楽しいと感じられるように軌道修正します。

つまらないとか、理想がまた変わってきたら、その都度自分でなりきる相手を変えてみるのもおもしろいですね。

とにかく、自分が変わりたいと思う前の自分にさえ戻らなければいい!それくらいの気持ちで続けてみてください。

 

最後は、信じることが大切


最後は、信じることが大切
性格を変える、自分自身変わりたいと思って、理想の人になりきってみても、なかなか変わらないこともあります。

日々の忙しい暮らしの中で、ついうっかり自分の嫌な部分が顔を出してしまうこともあります。私自身、結構長くこの方法を続けていますが、うまくいかないこともあります。

しかし、「性格は必ず変えられる」ということを信じてやっています。
信じることが一番大切なんです。

性格が変わったかどうかなんて、周りからはよくわからないし、自分でもわからないので、目に見える変化がない分ツラいところもあります。

そういうときは、「自分は今楽しいか、幸せか」ということを問いかけてみてください。

6割、7割楽しいと思えたら最高ですよ!変わりたいという気持ちが、自分を変えているということです。
いつか100パーセント楽しい!最高に幸せだと感じることができるようになるはずです。

 

この記事を読んだあなたはホントにツイてる(^_-)-☆

斎藤一人 自分を変える簡単な方法


4分4秒

斎藤一人

やっぱり天国言葉ってすごい力があるんですね。他人を変えようとしてはイケない理由もわかりますね。

 

今日のまとめ

変わりたいのに変われなかった私が新しい自分に生まれ変わった方法

いかがでしたか。変わりたいと思う気持ちに、自分で答えてあげることができたら、こんなに幸せなことはないですよね。

でも、必ず性格は変えられるし、自分は変わることができます。それを信じて、今日ご紹介した方法を少しずつ試してみてくださいね。

きっと毎日が楽しく、充実したものになりますよ。恋愛も仕事も順風満帆に行く人生がやってきます。

・ 生まれ変わりたいと思う瞬間
・ 性格は変えられないと思っていませんか?
・ 誰のための人生なのか考える
・ 変わりたいと思ったら、どうしたらいいのか?
・ なりたい人をイメージして、なりきってみる
・ 元に戻りそうになったら、軌道修正をする
・ 最後は、信じることが大切