現代広告の心理技術101 お客が買わずにいられなくなる心理

現代広告の心理技術101 お客が買わずにいられなくなる心理
どうすればお客は行動を起こすのか?メルマガやアフィリエイト、リスティングなどのネット関連の広告に限らず、ダイレクトメールや雑誌広告などのオフラインの広告に至るまで文章で商品を販売する人間にとって、顧客が何を考えて、どう行動するのか?ということを”知っている”のは非常に重要です。
続きを読む

「説得」と「操作・洗脳」の違いは何か?

「説得」と「操作・洗脳」の違いは何か?
この問題に取り組んだのがアメリカ屈指の「説得術」のエキスパート デイブ・ラクハニです。彼は9年間にわたるカルト教団での実体験をもとに説得と操作・洗脳の違いを研究してきました。そして、その違いをこう結論づけました。
「操作はいずれ必ず失敗するが、本物の説得は永続的な結果をもたらす」と。
しかし、一方でラクハニは「それ以外に大きな違いはない」とも言います。

続きを読む

Facebookでリア充自慢したら「いいね!」集められるの?

Facebookでリア充自慢したら「いいね!」集められるの?
なぜ、FacebookなどのSNSで集客に悪戦苦闘するのでしょうか?

それはマーケティングする側がSNSの本質をあまり理解していないからです。実はソーシャルメディアというのは、全て友人同士が互いに共通の話題で盛り上がるクチコミの場です。ですので、自分達に興味のない投稿や話題に関係のないウザい広告などは、無視されてしまう傾向があります。

逆に、共感を呼ぶような投稿は「いいね!」を押したり、シェアしたりしてクチコミとなって拡散するのです。そして、このソーシャルの特徴を上手に利用できる人だけがSNSをビジネスに活かすことができるわけです。では、ソーシャルメディアを使ってクチコミを起こすにはどうすればいいのでしょうか。

続きを読む

社長の生産性を上げるシステム思考術 もう読みました?

社長の生産性を上げるシステム思考術 もう読みました?
ビジネスというのは問題解決の連続です。販売活動にしても顧客サポートなどにしてもビジネスは日々、発生する問題を解決することで成長していくわけです。ところがです。ここで、ほとんどの社長は自ら働いてこれらの問題を解決しようとします。

社長は会社で一番優秀な人材ですから自ら問題を解決するのは一見合理的に思えます。しかし、よく考えてみてください。ビジネスは日々変化するので1つ問題を解決してもまた次から次へと発生します。ですから、社長が問題を解決するのは効率的に見えるようで実は非効率なのです。

では、一体どうすればいいのでしょうか?

続きを読む