変わりたいのに変われない!そんな自分を一瞬で変える7つの方法

変わりたいのに変われない!そんな自分を一瞬で変える7つの方法
変わりたい!自分を変えたい・・・何度も何度も試みたけどいつも失敗してしまう。どうして?

あなたも今きっとそんな気持ちなんですよね。

変わりたいと思った理由はおそらく、失恋や仕事の失敗、上司との人間関係や職場のトラブルなどがきっかけなのではないでしょうか。でもちょっと待って、自分を変える前にしなければならないことがあるんです。

まずは自分を肯定すること、それからですよ、自分を変えるのは。自分を自分で認めてあげてからですよ、自分を変えるのは。

でも自分を肯定するって、どうするの?

そんなあなたのために今回は、変わりたいのに変われない自分を一瞬で変える方法を伝授しますね。

変わりたいのに変われない!そんな自分を一瞬で変える7つの方法

 

「あなたはあなた以外にはなれない」ということを知る


「あなたはあなた以外にはなれない」ということを知る
「こんな自分は嫌だ、あの人みたいになれたらいいのに」そう思うことってありますよね。私も、どちらかというとネガティブな考えばかりしてしまうタイプなので、明るくて天真爛漫な人を見ると「いいなぁ、悩みがなさそうで」って思ってしまいます。

若い頃は、「あの人みたいになりたいな」と思って、憧れの先輩の真似をしたこともありました。でも、やってみてもなんだかしっくりこないし、結局失敗したときに、私はダメなんだと以前よりもっと落ち込んでしまうようになりました。

そこで、私は気が付いたんです。私は私以外の誰にもなることはできないということに。
まず、そこからスタートするとちょっと気が楽になりませんか?
私は私以外の誰にもなることはできない・・・ということは、裏を返せば「私は私でいていいんだ」ということなんです。

誰かになろうとしても、結局はなれずに落ち込むんです。
それなら、そんなことはやめてまずは自分としっかりと向き合うことからはじめてみませんか?
変わりたいと思ったら、必ず変われる。変わりたいと思ったときが変わるとき!そう信じて参考にしてみてくださいね。

 

まずは自分を許してあげることからはじめる


まずは自分を許してあげることからはじめる
あなたがまず変わりたいと思ったら、自分を許してあげることからはじめてみましょう。

なぜ、変わりたいのに自分を許すことからはじめるのか?と疑問に思ってしまいますよね?でも、あなたは「自分に嫌な部分があるから変わりたい」と思っているのではないですか?

まずは、その嫌な部分を許してあげることからはじめることが大事なんです。

どんな部分が嫌いですか?

自分の嫌いなところ

・だらしない
・外見に自信が持てない
・仕事がテキパキこなせない
・男性にうまく話しかけられない

 

いろいろとありますよね。

でも、それでもそんな自分が好き、そんなところを許してあげる・・・そう口に出して言ってあげるんです。だって、だらしなくても、外見に自信がなくても、なかなか彼氏ができなくても、それでもとても素敵な女性なんですから。

あなたがあなた自身を認めて、許してあげなければ誰からも好きになってもらうことはできませんよ。

 

自分のイイところを書き出してみる


自分のイイところを書き出してみる
もし、自分を許すということを心に決め、言葉に出して自分に語りかけてあげることができたのなら、次に「自分のイイところ」を紙に書き出してみてください。

どんなに小さなことでもいいから、いいことだけを書いてくださいね。
結構たくさんあることに気付くのではないでしょうか?

それを見て、今度は自分の嫌いなところを書いてみてください。そして、その嫌いなところで、「ちょっと許せそうかな」と思うところを消してみてください。

イイところの方が多かったら、あなたの変わりたいという欲求はもうすぐ満たされるという証拠です。だから心配しないで、次の工程に進みましょう!

 

どんなふうに変わりたいのか、変わった自分として振る舞う


どんなふうに変わりたいのか、変わった自分として振る舞う
もし、変わりたいという気持ちが固まって、あなたのイイところがわかってきたら、今度はどんな風に変わりたいのか、変わった理想の自分をイメージしてみましょう。

このとき、「○○さんみたいに明るい自分」というイメージではダメです。あくまでも、自分を基準として考えます。誰かになろうとしてはいけません。

理想の自分像

・物事をプラスに捉えることができる自分
・仕事をてきぱきとこなすことができる自分
・人に思いやりを持って接することができる自分
・どんなに忙しいときでも笑顔で人に対応できる自分

 

こんな感じで、変わりたい自分を具体的にどんどんあげていきましょう。

たくさんあげた中で、まずは2つ選びます。その2つの理想の自分のイメージをきちんと持って、そうなったつもりでふるまってみましょう。
1週間続けてみて様子を見ます。できているようなら次の項目をさらに追加して、まだできていないようならもう1週間続けてみてください。

こうやって段階を経ていくと、変わりたい自分に近づくことができるようになります。
なにごともそうですが、いきなりやろうとすると失敗してしまいます。徐々に段階を経ていくということを忘れないでくださいね。

 

 

必ず変われるということを信じる


必ず変われるということを信じる
変わりたいと思って、今までの工程をきちんとこなしていくとすんなりと変われる人も多いと思いますが、中には挫折してしまうという人もいるようです。

しかし、人は必ず変われるということを信じることが大切です。
人格というのは、取り巻く環境と習慣によって変わると言われています。
例えば、類は友を呼ぶなんて言葉がありますが、ちょっと悪そうな人たちの中に、一人だけ真面目できちんとした人がいる・・・というのはあまりありませんよね。
悪そうな友達ができると、その人自身も変わってしまうということは往々にしてあります。

私の中学のときの友人は、高校生になった途端にいきなりギャルになってしまいました。それまでかなり真面目だったのですが、学校も悪かったようで・・・入学して数か月後に会ったときには誰だかわからないくらいに変わってしまっていました。

いい意味で変わりたいと思ったら、「自分が理想と思うような人」を友達に持つことも大切かも知れません。
さらに、大事なのは習慣です。あなたは朝起きて、顔を洗って、歯を磨いて、トイレに行って・・・と、朝起きてから習慣になっていることはたくさんあるのではないでしょうか?

性格も習慣によって変わることができます。

変わりたいと思って、変わりたい自分をイメージしたらそのように「振る舞う」。それを習慣にしてしまうんです。

変わりたい自分を習慣づけることで、あなた自身が変わっていくんです。それは、気付かないくらい自然に変化していくので自分ではわからないですが、周りから指摘されるようになるんです。

「最近、笑顔が多くなったね」

とか

「最近、優しくなったね」

なんて言われるかもしれません。顔が変わったとか、明るくなったとかそういうことかもしれません。

そして、なによりも自分自身の心が楽しく、ウキウキとしてくるので、そういう気持ちによって気付くこともあるんですよ。

 

アミュレットのようなものを買ってみる


アミュレットのようなものを買ってみる
変わりたいと思っていろいろ試してみたけれど、すぐに忘れてしまう・・・という人は、アミュレットのようなものを買ってみることをおすすめします。
アミュレットはお守りのこと。神社などで買うお守りは大人が持っているとちょっと目立つし、「○○守り」と書いてあったりして恥ずかしいってことありますよね。

それなら、ネックレスやブレスレットなど身につけるもので取り入れてみましょう。そして、先ほどの習慣と同じように、そのアミュレットを見たら「私は変わりたい」と変わった自分をイメージするんです。

見るたびにイメージすれば、あなたは変化への習慣がついたということになります。
できれば自分のインスピレーションに従ってピンときたアイテムを買うようにしましょう。

 

日記をつけて自分を観察してみよう


日記をつけて自分を観察してみよう
いろいろなことを試して、変わりたいという気持ちを維持し続けるためには日記をつけるのもいいですね。
日記はその日あった出来事を書くということがほとんどですが、この場合はちょっと違います。

変わりたい自分としてどんな振る舞いができたか?成功したか、成功したのはどんなところかということを書き出していきます。
失敗だと感じたら、どんなところが良くなかったのかを書き出しましょう。

客観的に自分を見ることで、自分が今変わろうとしているどの段階にいるのかということがわかるようになりますよ。

 

では、ここで斎藤一人さんのお話を聞いてみましょう

斎藤一人 ワイパーの話


天国言葉

何も期待しないで、言いたくなった時に口に出してください。言霊の呪文なんです。いつでもどんな時でも構わないのです。この言葉を言い続ければいいのです。この言霊の力であなたのフロントガラスを綺麗にしましょう。

<天国言葉>

愛してます
ついてる
うれしい
楽しい
感謝してます
しあわせ
ありがとう
ゆるします

この8つの天国言葉をゆっくりと正確に口に出してくださいね。自分はもちろん、あなたを取り巻く環境までも好転していきますよ。追伸の話が秀逸です。

 

今日のまとめ

変わりたいのに変われない!そんな自分を一瞬で変える7つの方法

いかがでしたか。変わりたいと思ってもなかなか変われないと思っていませんか?それは、自分に言い訳しているにほかなりません。変わろうと思えば、人はいつでも変わることができます。

でも「よし、変わろう」と思っているだけではダメ。きちんと順を追って自分をいつの間にか理想の自分へ変えていく・・・そんな方法が素敵だと思いませんか?

・ 「あなたはあなた以外にはなれない」ということを知る
・ まずは自分を許してあげることからはじめる
・ 自分のイイところを書き出してみる
・ どんなふうに変わりたいのか、変わった自分として振る舞う
・ 必ず変われるということを信じる
・ アミュレットのようなものを買ってみる
・ 日記をつけて自分を観察してみよう

 

この記事を読んだあなたはホントにツイてる(^_-)-☆